読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選ぶ景色、もとい雑記。

思いつきとかメモとか残したいものとか残したくないものとか。

優柔不断主義

いろんな立場がある、いろんな思惑がある。
きっとそのどれもがある程度本当で、ある程度誇張されている。

いろんな方面からの意見の予想がつく、思わぬことを言われた場合もその背景が分かれば理解できる。

想定しすぎるあまり、どれを優先すべきかわからなくなる。かといって声の大きいものをそれだけの理由で優先するのも違うと思う。

自分がどの立場を支持するべきか、優先順位を考えるにはたくさんの知識やたくさんの背景なんかを知っていなければならない。学ばなければならない。
その土台無しに単なる印象で立場を決めることはできない。


勉強嫌いなものでねぇ。そうも言ってられないんだけど。



大衆(当然自分も含む)は得てしてお馬鹿なものだと思ってるのだけど、大衆は歴史に学ばないというより、そもそも現状を学ばないんだよねぇ。民主主義の政治なんかうまくいくわけないよなぁ。

社会学者とかそろそろシステム的なものを覆しておくれよ。

人類、もうちょっと頭よくならないんかなぁ。