読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選ぶ景色、もとい雑記。

思いつきとかメモとか残したいものとか残したくないものとか。

2周目の猫が春に鳴く

お久しぶりです。めちゃ期間空いてしまった。生きてます。久しぶりなのでめちゃ長いやつです。

 

本当は発売日付近とかせめて3月中に触れたかったのだけど、2/23に待ちに待ちすぎたニーアオートマタが発売!!してから1ヶ月以上余裕で経ちましたね!!!めちゃくちゃ前!!!!!

人生で1番好きな「ニーアレプリカント」の続編ということで、こんなにゲーム待ちわびたのって何年ぶりかなという感じ。いつもベスト版出たやつとか結構発売から時間経ったソフトばっかりやってたからなぁ。

 

ともかく始めてからわしわしサブクエなどを進め、正規DエンドまでクリアしてF〜Zエンドも集め終わり、残すはほんとのラストEエンドのみ…!結構がんばったね、、

発売前からものすごく期待値高くハードル上げ上げだったにも関わらず、やっぱめちゃくちゃ楽しいしめちゃくちゃ好きだ😭ストーリーめちゃしんどいけど美しい大好き😭

ニーアやカイネたちはいないけど「ああニーアだ…」て思える要素いっぱいあって、戦闘も楽しいし(ノーマルだとバランスゆるめだけど下手っぴなのでちょうどいい)、景色とか世界がほんと美しいし、何より2Bと9S愛おしすぎる😭😭😭オペレーターさんとかサブクエ周りの人も好きだし本当もう…もう…!!!😭(語彙を失ったオタク

ちなみにうっかり初めて見たエンディングはKエンドでした。アジ…

あとは個体データ集めとかアーカイブ集めとかやり込み系やって(それが1番キツそう、、)気が済んだらラストEエンド迎える予定…!ああでも終わらすのもったいないな、また全体の2周目を始めるかな、、

とにかくニーアオートマタ熱、まだしばらく冷めそうにないなぁ。

 

 

それと今更ながら終わってしまった冬アニメの話。前々回の記事書いた時点ではノーマークだったけものフレンズ、あまりに盛り上がってるから4話くらいから追って見事にはまったよね。

見始めるきっかけになったのは考察班のタグだったけど、サーバルちゃんが可愛すぎてもうそれどころではないし普通に面白いしすっごーい!たーのしー!だしOPEDとも曲良すぎて買っちゃったしサーバルちゃんが可愛すぎるのでもうそれどころではない。(2回目

じわじわとずっと面白くて、11話で心を失いかけ、12話であの大団円!!!ね!!?まさにありがとうたつき監督😭🙏🙏🙏でした。12.1話もありがとう(以下略

 

 

それから亜人ちゃん、リトルウィッチ政宗くん、クズの本懐、ACCA、落語心中2期、引き続きでライオンとオルフェンズはこのクール最後まで楽しく追いました。

 

いやオルフェンズは、、全然楽しくはないなしんどくて悲しくて仕方なくてでも続きが気になって最後まで見ざるを得ない(良い意味で)強大な力をもつ作品でしたね。。しんどいけど作品としては本当魅力的だしバルバトス始め戦闘はめちゃかっこよいし、やっぱすげえよミカはって気持ちです。とても好き。

 

最初そうでもなかったACCA、後半だいぶ好きになって最後もすっきりキメてくれて大変良かった。ジーンとロッタちゃんが可愛すぎてもう。あと美味しいパン食べたくなるよね…。

 

亜人ちゃんは最初から最後まで安定してほのぼの楽しく見られたね。亜人ちゃんたち可愛いし先生は真剣で真面目だし11話の温かさで泣いちゃった、優しい世界最高😭

 

リトルウィッチアカデミアも楽しかったな、まだ終わってないけど。前半はアッコの口だけ感がなんかな〜と思ったけど、頑張りだしてから好きになってきたしスーシィずっとかわいいしロッテもナイトフォールのくだりただのオタクであなた信頼できる!て感じだし周りの生徒たちもキャラ立ってて良き良き。

 

政宗くん、途中まで面白かったんだけどラストはどうしたんだ、、2期あるならいいけどそんな盛り上がってるようにも見えなかったしな、、でも声が花江くんだったので、、うん。

いや普段声優さんだけでアニメ見ることあんまりないのだけど、ニーアの9Sが花江くんで9Sが好きすぎてハマってしまった感。。

 

クズの本懐、タイトルて先生のことだったのか!て勝手に納得したラストね、、(違うと思う)。毎週えr面白かったけど前半インパクトありすぎて、後半はだんだんこのアニメの価値観に慣れてしまったので「ですよね〜」て感じが強くなっちゃった。最後はでも、あの形で良かったよね。絵がずっと綺麗でかわいくて素敵でした。

 

落語心中2期、素晴らしいラストだったな。落語はほんと声優さんのすごさがありありと出てたよなぁ。画もかなり頑張ってたけど。それ以外も素晴らしいアニメだったのだけど、なんかどこがどのようにって言葉にするの難しいんだよなぁ。私は結局ずっと八代目中心の物語だったと思うのだけど、その苦しみとか孤独とか重いテーマが真ん中にありつつも周りの人それぞれとの関わりが丁寧に描かれていて、「生きている」感じがすごくして良かった。時代とか時間の流れも丁寧に丁寧に扱われてたなぁと。

 

3月のライオンもとりあえず1期終わり、まだまだ途上って感じだけど相変わらず好き好き。零くん以外のお話が結構多いけど、それにじわじわ影響を受けてるし2期も楽しみだな。3姉妹かわいくてあったかくて本当癒しだ、、彼女らの抱えてるものも、柔らかくほぐれていってほしいね。

 

 

冬はニーアオートマタメインで生きてたのでアニメ減ったかな。まぁでもこれくらいがちょうどいいのかもなぁ。 春アニメもとりあえず1話はいっぱい録画してるので、これから精査して行く所存。

 

サブカルは世界を救わないけど、私の世界の(大きな)一部を掬ってくれるのです。